枚方市樟葉(くずは)の、「おおにし耳鼻咽喉科クリニック」(旧 田原耳鼻咽喉科医院)

耳の症状

耳の症状

耳あか(耳垢栓塞)

症状

耳あかが溜まっている。
聞こえが悪い。
耳が詰まった感じがする耳あかは、外耳道の皮膚からの角質老廃物と耳腺からの分泌物からできます。
これが外耳道に詰まり、聞こえが悪くなったり耳が詰まった感じがすることがあります。
この状態を耳垢栓塞といいます。
長い間そのままにしておくと、外耳炎を引き起こし耳が痛くなったりします。

治療

早めに耳鼻咽喉科を受診して耳あか(耳垢)を除去する必要があります。
ご家庭でむやみに触るとさらに悪化することがあります。
専門医なら色々な器械を使用して最小限の痛みで除去できます。

耳せつ(耳のおでき)

症状

耳に強い痛み。
耳たぶを引っ張ると強く痛む。
耳掃除や洗髪やプールの後で外耳道に細菌性感染して強い痛みが起こります。
耳たぶを引っ張るとさらに強い痛みが出ます。

治療

軟膏を塗布して抗炎症剤を付けたガーゼや綿球で圧迫し、抗生剤や鎮痛剤の投与や赤外線療法を行ないます。ひどいときには、切開や穿刺が必要となります。

滲出性中耳炎

症状

耳が詰まった感じ。
聞こえが悪い。
耳と鼻をつなぐ管(耳管)の状態が悪い時に起こります。
原因は急性中耳炎の後、鼻汁が多い時や鼻詰まりが強い時など鼻の状態が悪いことによることが多いです。痛みはなく、中耳が陰圧になり鼓膜の張りが悪くなったり中耳に滲出液が溜まり、聞こえが悪くなったり耳が詰まったような感じ(耳閉感)が出現します。
耳管が未熟な小児に多い病気です。

治療

鼻の治療と耳と鼻をつなぐ耳管機能の改善を保存的に行ないます。
基本的には鼻汁の吸引や鼻ネブライザーなど鼻への局所治療を行い、さらに鼻から細い管を入れたり小児には外鼻より圧を加え耳管から中耳に空気を送り込む通気治療を行います。

※ただしこの病気の治療には時間がかかることが多く気長な通院が必要です。
治りが悪い時には鼓膜切開や鼓膜チューブ挿入術が必要となる場合もあり当院では適切な時期に確実な病院を紹介しています。

診療時間

診療時間 日・祝
10:00~12:30
17:00~20:00

当院へのアクセス

アクセスマップ
GoogleMapで見る

〒573-1111
大阪府枚方市楠葉朝日3-6-21 京阪「くずは駅」徒歩約15分 バスでお越しの方へ 京阪「くずは駅」より京阪バス
「みさき」下車徒歩3分
お車でお越しの方へ 駐車場がございますので、ご利用ください。
お問い合わせ TEL:072-855-4520
 
岡田 光司

Information

診療時間
10:00~12:30
17:00~20:00

 

休診日

水曜午前 土曜午後 日曜・祝日

当院へのアクセス

〒573-1111
大阪府枚方市楠葉朝日3-6-21

京阪「くずは駅」徒歩約15分

バスでお越しの方へ

 

お車でお越しの方へ

 

TEL

お気軽にお問い合わせください。
072-855-4520